• ユニセックス

    KAGARI YUSUKE

    ブックカバー [壁の穴(黒い壁)] / HBC-ho-A/BK

    ¥12,960 税込
    120 ポイント還元
    この商品は 送料無料 でお届けします
    《電話注文可》サイズのご質問や、完売しているサイズやカラーの取寄確認などもお気軽にどうぞ!お電話の際は 商品番号:5243 をお知らせください。
    サイズ 対応ページ数
    文庫本サイズ 16.5cm 12cm 約150~600ページ
    商品説明

    壁の包み紙

    愛読者には必須とも言える文庫本サイズのブックカバー。革の表面を建築用のパテでコーティングした耐久性の高いカバーは汚れを防ぎ、お気に入りの本を保護してくれます。中にはしおりが付属されています。  

    また文庫本の様々な厚さにも対応できるので、A6サイズの手帳カバーとしても利用できます。

    新シリーズ「壁の穴」

    こちらのブックカバーには、カガリユウスケ2017新作個展 「追複」から始まった「壁の穴」がデザインされています。 

    コンクリのダボ穴、経年で空いてしまった穴、なぜ空いているのか全く分からない謎の穴などからインスパイアされ、ハトメで表現されたシリーズです。このシリーズの詳細については、下記の「壁の穴について」にカガリユウスケ氏の言葉を転載してあります。ぜひお読みください。

    カガリユウスケが愛され続ける理由

    カガリユウスケのコンセプトは「壁を持ち歩く。」

    カバンとは、とても個人的な「持ち歩く空間」である。中身は部屋、外は外壁。そんな観点から、携帯する空間の再構築とその空間を構成する壁としてのカバンを製作しています。具体的に、革の表面を建築用のパテでコーティングし、しっくいの壁のような質感を表現した革製品を展開しています。

    一つ一つハンドメイドで仕上げられ、塗り方や彫り方によって一点一点異なる表情のため、自分だけの特別感を感じることができます。

    つい触っていたくなる独特の凹凸ある手触りや時間の経過とともにパテが剥離していく感じがクセになります。使い込むにつれて表面にツヤでき、なめらかになっていく経年変化もお楽しみいただけますので、1年、2年...とその先どんな表情を魅せてくれるのか継続してワクワクさせてくれます。

    また、表面に使用しているパテには防水効果もついており、防水スプレーなどの手入れに手間のかからない素材となっています。


    壁に空いた穴に惹かれる。コンクリのダボ穴、配管を通すコア抜きの穴、換気口の穴、経年で空いてしまった穴、なぜ空いているのか全く分からない謎の穴・・・。

    僕は穴を覗き込む。穴からは壁の内側にある臓器が脈打つ気配を感じる。壁の内部には彼らの骨である鉄骨がある。彼らの筋である鉄筋がある。呼吸器のようにダクトが走っている。給排水管は建築を山と海につなげる大きな水脈の一部であり、建築単体で見れば消化器官だ。

    それらはぼくたち人間の内臓が見えないのと同じように、多くの場合には隠されている。しかし、確かに存在する。壁には骨も筋も口も肺も存在している。生きている。壁に空いた穴は、そのことを密やかにぼくに伝えてくる。都市は生きている。

    ぼくのからだには穴が空いている
    それは誰にも見えない穴
    見えないからだに空いた見えない穴
    いつどこでなんで空いたかは分からない
    生まれた時から空いていたような気もする
    気づいたのは10代も終わりの頃
    いろいろあって気がついた
    あれ、空いているな?って

    気づいたら何だか気になってしまう
    出来たてのニキビみたいに気になって気になって
    毎日毎日見えない手で見えない穴をふにふに触る
    何なんだろう、これは?って
    毎日毎日穴のことを考えていたら、色んなものが穴に似て見える

    夜の駐車場
    山間に突然現れる遺跡みたいに巨大な高速道路
    コピペみたいにデジャビュな国道沿いの風景
    田舎町に不似合いな綺麗なビル
    廃れた場所
    人のいない都市
    壁、壁、壁、壁…

    ぼくはそれらが好きになる
    だってそれはぼくのからだに空いた穴にとってもよく似ているのだから
    ぼくは、ぼくなりのやり方でそれらの風景を再現しようとする
    した
    し続けた
    10年。うそ。もっと長い。

    手で風景を反復する
    反復反復反復
    続ける続ける続ける
    壁壁壁

    いつの間にかそれがぼくの日常になる
    日常は強い
    日常は怖い
    日常は反復でつくられる
    反復は反復を反復する

    ぼくは毎朝わくわくしながら目を覚ます
    今日は何をつくろう
    今日も何かをつくれる
    どんな服を着てつくろう
    どんな気分でつくろうって
    ぼくはずっとつくり続ける

    それというのも、ぜんぶ穴のせいなんです
    それが特に珍しいことじゃないのは分かっているけどさ

    詳細情報
    カラー
    壁の穴/黒い壁
    素材
    牛革+パテ加工+ハトメ
    付属
    保証書
    生産国
    日本
    ブランド
    KAGARI YUSUKE
    品番
    HBC-hoA-BK
    カテゴリ
    ステーショナリー > 手帳・ブックカバー
    性別
    ユニセックス
    返品
    可能(返品条件などの詳細はこちら)
    ラッピング
    可能
    発送目安日
    即日
    サイズ(採寸)情報
    サイズ 対応ページ数
    文庫本サイズ 16.5cm 12cm 約150~600ページ