BLIND MAN TOGS ブラインドマンタグス

5 件中 5 件表示 - リセット 件のアイテムを表示中

銀のスプーンをくわえて生まれてきた子供は幸せな人生を送ることができる

中世ヨーロッパで広く伝わっていた言い伝えに「銀のスプーンをくわえて生まれてきた子供は幸せな人生を送ることができる」があった。人々はそれを信じ、子供の誕生の際には祝福と「永遠の幸せ」という願いを込めて銀のスプーンを贈るという風習ができたという。貧富の差が激しい当時では一部の裕福な人たちだけしか銀の食器を手にすることができず、一般の人々にとっては大変高価なものであり手にすることの叶わない憧れの品であった。人々の強い憧れは「銀のスプーンを贈る」という風習を世界に広げ、一つの文化として成熟させたのである。そして長い年月を経て、現在それらは「ビンテージ」という存在として我々に受け継がれたのだ。B.M.Tはビンテージの世界観を愛し、それが生まれてきた時代を背景にしながら、この「幸福」という意味を持つ銀のスプーンを素材にアクセサリーを製作している。一つとして同じモノがない「過去」と「現在」が入り混ざったアクセサリーを愛と平和への願いと共に「未来」に伝えていくのである。

BRAND HISTORY

ブランド名 BLIND MAN TOGS(ブラインドマンタグス) は、HTCデザイナー ZIP氏 から命名を受けています。ヴィンテージプロダクトの持つ世界観と、それらが生まれてきた時代背景を大切にしたアンティークを中心とした確かな素材選びに加え、深い知識、鋭い感性や感覚、発想で他にはない独創的なアイテムを展開。ヴィンテージに造詣の深いデザイナーが手掛けるアクセサリーブランド B.M.T -BLIND MAN TOGS- 。